永久歯への移行期(叢生)の治療例です

交換期の治療例

交換期の治療例 1

初診時年齢 9歳 主訴 歯が生えるスペースが足りない
診断名 叢生 装置名 取り外しのできる拡大装置
抜歯の有無 非抜歯 治療期間 約1年
費用の目安 約35万程度
初診時年齢 9歳
主訴 歯が生えるスペースが足りない
診断名 叢生
装置名 取り外しのできる拡大装置
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 約1年
費用の目安 約35万程度

交換期の治療例 2

初診時年齢 9歳 主訴 歯が生えるスペースが足りない
診断名 叢生、過蓋咬合 装置名 バイオネータ
抜歯の有無 非抜歯 治療期間 約2年
費用の目安 約35万程度
初診時年齢 9歳
主訴 歯が生えるスペースが足りない
診断名 叢生、過蓋咬合
装置名 バイオネータ
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 約2年
費用の目安 約35万程度

交換期の治療例 3

初診時年齢 9歳 主訴 でこぼこ
診断名 叢生 装置名 クワドヘリクス、ヘッドギア
抜歯の有無 非抜歯 治療期間 約2年
費用の目安 約40万程度
初診時年齢 9歳
主訴 でこぼこ
診断名 叢生
装置名 クワドヘリクス、ヘッドギア
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 約2年
費用の目安 約40万程度
矯正治療におけるリスク矯正治療におけるリスク