矯正治療を行うメリットとは

矯正治療のメリット

矯正治療は審美的に見た目がキレイになるだけではなく、機能面でもメリットがたくさんあり、患者様の健康や生活の質の向上に繋がります。

  • メリット 1見た目がキレイに!

    やっぱり、きれいな歯並びがいいですよね。にっこり笑ったときのこぼれるような白いきれいな歯並びにはだれでも憧れます。自分に自信がつくことによって、見た目だけでなく、内面から変わってくる人がたくさんいます。一度きりの人生、前向きに行きましょう! 

  • メリット 2虫歯や歯肉炎・歯周病予防

    歯並びがガタガタしていると、歯磨きに時間がかかる上にコツもいります。さらに糸ようじや歯間ブラシなどの道具も必要になりますが、それでも歯ブラシが届かない部分ができてしまい虫歯や歯肉炎を引き起こしてしまいます。がたがたをなおしてあげると、普通の歯ブラシ1本で、少々歯ブラシがへたでも、ささっとある程度きれいに磨けます。(もちろん、ちゃんと磨く努力もしましょうね。)

  • メリット 3よく噛める環境が整う

    悪い噛み合わせにより、構造的に噛めない環境にある方は矯正治療で歯並びと噛み合わせが改善されることでよく噛める環境が整います。よく噛めるよう、機能的にもトレーニングすることで更によく噛めるようになります。

  • メリット 4発音しやすくなる

    特にサ行など、舌と歯の絶妙な接触によって発する音が発音しにくいと感じている方、舌足らずな発音の方は歯並びをよくすれば、発音しやすくなります。

  • メリット 5顎の関節への負担軽減

    悪い歯並びと噛み合わせは、顎の関節に影響を及ぼす要因の一つであると考えられています。従って、そのままにしておくと顎の関節に負担がかかってしまいます。矯正治療で歯並びと噛み合わせを改善すれば、顎の関節にとっても良い状態に誘導することが出来ます。

  • メリット 6目立ちにくい治療も可能

    矯正装置が目立たちたくない方に対して、歯の裏側に矯正装置を付けて治療するリンガルブラケット矯正装置や、透明のマウスピースを付けていただくことで矯正治療を行うマウスピース型矯正装置などのご用意があります。矯正治療を始めるにあたり、審美性が足かせにならないようそのような選択肢から治療方法を選んでいただくことができます。

  • メリット 7歯科矯正用アンカースクリューの使用

    歯科矯正用アンカースクリューとは小さなピンのようなものを埋め込むことで、そこを固定源として歯を動かすことができるものです。歯科矯正用アンカースクリューを使用することで治療の進行をスムーズにし、仕上がりをより良くすることができます。

    ※薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。